子どものミカタ

共働き家庭における子育ての効率的なアプローチ|オンライン子育て相談

LINEで相談する

共働き家庭における子育ての効率的なアプローチ|オンライン子育て相談

共働き家庭における子育ての効率的なアプローチ|オンライン子育て相談

2023/10/22

多くの共働き家庭が直面するのは、仕事と家庭の間での時間とエネルギーの調整です。仕事への情熱と家庭・子育てへの時間を調和させることは、多くの人にとって複雑なパズルのような挑戦となっています。

「では、このバランスを取るのが難しい理由は何でしょうか?」

原因は、人それぞれの生活状況や性格、子どもたちの成長段階など多岐にわたります。そして、一つの万能な方法が存在しないのが現実です。

最近、私が実践し効果を感じているのは、「家庭教育の時短」というアプローチです。これは、従来の方法に固執せず、子どもたちとの新しいコミュニケーションの形を模索し、彼らの自主性を尊重することに重点を置いた方法です。具体的には、子どもたちが自分でできる家事を見つけ、それを励行することで、家庭内のタスクを分担し、時間を効率的に使うことができます。

 

例えば、私の知人の家庭では、母の忙しさを察知した3歳と8歳の子どもたちは、自分たちでもできることを見つけて積極的に家事を手伝い始めました。このような行動は、子どもたちの自主性から来ており、家庭内の調和と効率を大きく向上させています。さらに、心理学の研究によれば、子どもが家事に参加することで、自己肯定感が向上するとも言われています。

 

このエピソードから、従来の子育てのアプローチに固執するのではなく、柔軟な考え方と子どもたちとの連携を持つことが、ライフワークバランスを向上させる鍵であることを学びました。

 

結論として、ライフワークバランスを追求する際には、伝統的な方法や常識に捉われず、新しいアプローチや柔軟な考え方で取り組むことが、解決のヒントとなるでしょう。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


教育方針のお悩みはオンラインで

子育ての悩みをオンラインで相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。