子どものミカタ

「忘れる力」が子育てと創造性に与える驚くべき影響|オンライン子育て相談

LINEで相談する

「忘れる力」が子育てと創造性に与える驚くべき影響|オンライン子育て相談

「忘れる力」が子育てと創造性に与える驚くべき影響|オンライン子育て相談

2023/10/07

多くの情報や知識を習得するとき、記憶力や暗記力に魅力を感じることはありませんか。しかし、忘れることのメリットについては、あまり語られることはないと思います。

本日は、創造的なアイディアを生み出す鍵になる「忘れる力」についてお話ししたいと思います。

記憶を忘れることの大切さ:

多くの人々が、優れた記憶力を持つことを憧れます。しかし、私たちは記憶を整理し、新しい情報を取り入れるために、ある程度の情報を忘れる必要があります。この過程において、忘れることが大切なのです。なぜでしょうか?

 

情報過多からの解放:

日々、私たちは膨大な情報にさらされています。ニュース、SNS、仕事、家庭、趣味など、情報が押し寄せ、ストレスを生み出すことがあります。しかし、情報を忘れることによって、本質的で重要な情報だけが残り、混乱やストレスから解放されるのです。

 

本質を見抜く視点の養成:

忘れることによって、私たちは情報の中で本質的な部分を見抜く力を養います。情報の洪水の中から、重要な情報を選別し、大切なことに焦点を当てることができるのです。この視点は、問題解決や創造的な発想において非常に価値があります。

 

新たな法則とアイディアの創造:

記憶を忘れることによって、新たな法則やアイディアが生まれます。過去の情報にとらわれず、新しい情報や視点を受け入れることで、革新的な考えや新しいアプローチが生まれ、進化が起こるのです。

まとめ

記憶を忘れることは、私たちの脳において重要なプロセスであり、新たな視点や創造的なアイディアを生み出すための鍵です。情報過多からの解放、本質を見抜く力、新たな法則とアイディアの創造は、忘れることによって得られるものです。覚えることも大切ですが、忘れることの力を理解し、活用することで、より豊かな人生を築く手助けとなるでしょう。

ブログでは、子育てに役立つ新しい視点や知識について、毎日発信しています。もしご質問やご意見がありましたら、LINEからお気軽にお知らせください。共に、学び、成長しましょう。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


教育方針のお悩みはオンラインで

しつけの悩みをオンライン相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。