子どものミカタ

子育てにおける劣等感との向き合い方|オンライン子育て相談

LINEで相談する

子育てにおける劣等感との向き合い方|オンライン子育て相談

子育てにおける劣等感との向き合い方|オンライン子育て相談

2023/08/23

劣等感は誰にでも時々湧く感情ですが、あなたは、劣等感を感じることはありますか?

 

劣等感は、自己と理想、他人との比較が引き金となります。特に、子ども時代から他人を気遣うことが教えられると、他人への意識が強くなる傾向があります。他人と比べること自体は悪くないですが、比べることで自信を失い、自己否定に陥る劣等感は成長の妨げになり得ます。

 

私たちは、社会で生きる限り、他人との比較を完全に避けることは難しいです。しかし、成功の裏には見えない努力や苦労があることを考慮すれば、他人への尊敬の気持ちが生まれることもあります。また、自分が足りないと感じることは、自分自身の誤解に基づくこともありますし、正しくやっているのに、修正が必要だと思い込んでいる場合もあるのです。

 

子育てにおいても、理想と現実の差に悩むことは当然です。子育ては、子どもの成長支援に専念しがちですが、親自身の成長も重要です。なぜなら、子どもは親の行動をよく見ており、親が成長の過程で達成感や満足感を持つことは、子どもに大きな影響を与えます。この姿勢が子どもの成長意欲を刺激し、自分も成長したいという気持ちを育むでしょう。

私たちは親御さんのメンタルケアと自己成長を伴走するサービスを提供しており、劣等感からの解放や成長のサポートを行っております。

 無料カウンセリングをご用意していますので、お気楽に、ご利用ください。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


子育ての悩みをオンラインで相談

オンライン上で柔軟な個別相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。