子どものミカタ

子どもの心を聴く大人のメンタルサポート|オンライン子育て相談

LINEで相談する

子どもの心を聴く大人のメンタルサポート|オンライン子育て相談

子どもの心を聴く大人のメンタルサポート|オンライン子育て相談

2023/06/22

子どもの心の声を聴く大人のメンタルサポートをしています。「子どものミカタ」のイサカユキです。

 

「家庭でのコミュニケーションをする際に、あなたはどのようなことに気を配っていますか?」

外では、対人とのコミュニケーションに、非常に気を使っている人でも、家族とのコミュニケーションも、同じようにうまくいっていると感じていらっしゃる方は、少ないのかもしれませんね。

 

本日は、子どもとのコミュニケーションを円滑にするための画期的な方法についてお伝えします。

というのも、仕事でストレスを抱えている場合や家族の期待や役割のプレッシャーがある場合、外では上手に気を使っている人でも家族との関係においては疲れがたまり、ストレートに本音を言ったり自分勝手になったりする可能性があるからです。

 

また家族との長い付き合いの中で、互いの欠点や違いが浮き彫りになり、摩擦や軋轢が生じることもあります。

親は子どもを守るために心配事が絶えませんし、親がいないと子どもは生きていけない存在です。

 

そのため「今日は何時に帰ってくるの?」「お風呂入りなさい」「いつまでゲームやってるの?」「宿題したの?」という会話が、子どもとのコミュニティケーションになっていませんか?

 

仕事や家事、社会的な責任などで多忙な現代人は、家族との対話やコミュニケーションに割く時間が限られています。

そのため、会話が要件の伝達やスケジュール調整に偏りがちであり、深いコミュニケーションや心の交流が疎かになってしまうからです。

また、ストレスや疲労によってイライラしやすくなり、対話が円滑に進まないこともありますよね。

 

しかし、忘れてならないのは、子どもは未熟で生まれてきます。

それは脳が発達するまでに時間がかかるためです。

また、子どもの個性や発達段階は異なるため、個々に対応した言葉遣いや接し方が必要です。

 

しかし、保育園や幼稚園、小学校のような集団生活の場で、個別対応を求めることは難しいでしょう。

 

保育園や幼稚園、小学校では、多くの子どもたちが集団生活を送っており、教育者の数に限りがあるため、個別の対応が難しい状況があります。

 

一人ひとりの子どもの個性や発達段階は異なるため、完全に個別の対応を行うことは困難です。

なぜなら、教育者は多くの子どもたちのケアや指導を行いながら、グループ全体のバランスやルールを守ることにも専念する必要があるからです。そして、それらは、子どもの成長や発達に直結します。

 

たとえば、大人の指示に従い、約束を守ることや先生の指示に従うことができる子どもは、教育者にとって扱いやすい存在です。また、保護者からのクレームや要望が多ければ、子どもの自由が制約されることになります。

 

これは、保育園や幼稚園、小学校を批判しているのではなく、それらの場所が、そんな性質があるという認識を持ち、家庭で補完する必要があるという意味です。

 

家庭では体験できないことを経験する目的で通い、家庭では、子どもの心のサポートを丁寧に行うことが可能ならば、何の問題もありません。

 

また、子どもが先生の話に興味を持ち、話を聞いているのや、自主的に先生の指示に従ったり、約束の意味を理解して行動しているのならば、心配はないでしょう。

 

しかし、強制や指示、命令によって子どもがそのような姿勢を示しているのであれば、子どもたちは時に無理やり従わされていることに抵抗を感じ、自己表現や自主性が制限されています。

 

このような場合、先生がそのことに気づくことは難しいでしょう。

子どもの関心や興味に寄り添った温かい関わりによって、子どもの心は安定し、子どもたちが自己表現や自主性を発揮する基盤となります。

そのためには、子どもたちの日々の姿に目を配り、子どもの願いや悩みに対応できるのが家庭であり、親子のコミュニケーションにより、子どもの心の健康をサポートができます。

 

だからこそ、素直に子どもが自身の気持ちを表現できる家庭でのコミュニケーションが必要となります。

しかし、ゆっくり子どもと対話する時間がない人は、どうしたらいいのでしょうか。

 

コミュニケーションは、時間が長ければいいというものではありません。短くても対話の質が必要です。

そして、仮に問題が起きたとき、どう対処すべきかを書いている人生のカンニングがあれば、心強いと思いませんか。

 

私たちのサービスは、他とは一線を画した特徴と柔軟性を持っています。

私たちは、集合講座ではなく、あなたの状況や目標に合わせてカスタマイズしたプログラムを提案します。

一人ひとりのニーズに合わせた柔軟なアプローチを取り、より効果的な成果を目指すことをお約束します。

私たちのサービスが結果を出す理由は以下の通りです。
 まず第一に、私たちは最小のエネルギーで最大のパフォーマンスを引き出す最善解を導くことに注力しています。あなたの課題や目標に対して、効率的かつ効果的な解決策を提案し、最大の成果を実現します。  
また、私たちは「人生のカンニングペーパー」というツールを活用しています。
このツールは、自己啓発で使われる人生の輪や脳の一元化のトレーニングを採用した革新的な方法です。
あなた自身の強みを最大限に引き出し、自己信頼を構築する目的で使用します。あなたのポテンシャルを高め、自信を育むことで、あなたの自己成長を促進します。
さらに、私たちは実践を通じて検証し、継続的に学びを深めることを重視しています。実際に行動を起こし、フィードバックを得ることで、あなたの成果を可視化し、改善点を見つけるためのサイクルを確立します。このサイクルを繰り返すことで、あなたの目標達成を支援します。
「人生のカンニングペーパー」とは、具体的な活用方法と効果があります。
まず、カンニングペーパーは思考パターンの可視化に役立ちます。
あなたの考え方や思考の癖を客観的に見ることで、自己理解を深めましょう。
また、カンニングペーパーは感情と思考の分離に役立ちます。
感情に振り回されず、冷静な思考判断を促す効果があります。
さらに、カンニングペーパーは解決の糸口を見つける時間を短縮することができます。
問題や課題の本質を把握しやすくし、効果的な解決策を見つけやすくなります。
つまり、カンニングペーパーに書き出したアイデアや計画を実行に移すことで、脳に定着させる効果もあります。
実行するほどに、自分の目標に向かって行動する意欲と能力が高まります。

自己効力感とは、自分自身に対して「自分ならできる」「きっとうまくいく」という認知状態を指します。

私たちのサービスは、あなたが自己効力感を高める手助けとなります。私たちは、あなたの個々のニーズに合わせたカスタマイズされたアプローチでサポートし、目標達成に向けた自信と力を養うお手伝いをします。

 

人生のカンニングペーパーは、他のどのサービスとも異なる差別化されたアプローチを提供しています。

私たちと一緒に、あなたの目標に向かって効果的に進むためのサポートを受けてみませんか?

私たちは、あなたの成功を共に喜び、成果を最大化するために全力で取り組みます。

ぜひ、私たちのサービスをご体験ください。

あなたの人生を一気に飛躍させませんか。あなたとの出会いを楽しみにしています。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


オンライン上でコーチング相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。