子どものミカタ

子どもから学ぶ「つぶすことの大切さ」|オンライン子育て相談

LINEで相談する

子どもから学ぶ「つぶすことの大切さ」|オンライン子育て相談

子どもから学ぶ「つぶすことの大切さ」|オンライン子育て相談

2023/10/18

子どもが物ををつぶしたり、壊したりすることは、多くの大人にとって問題と見なされることがあります。しかし、子どもの遊びを見ていると、破壊することを楽しんでいます。一見、無駄にも見えるこの行為ですが、実は・・・。

つぶすことの重要性

子どもたちは創造性を発揮し、新しいアイデアを試す体験が好きです。物を壊すということも、その中で何が起こるかを学び、新たな発見を得ています。

 

1.物が壊れることを受け入れることで、忍耐力を養い、失敗に対処するスキルも養っています。

2.物をつぶすことによって、物の内部構造や原理を理解し、科学的好奇心を刺激になり、好奇心が高まります。

3.遊びの多様性を発展させることで、子どもたちの成長と学びが促進します。

 

このような力を養うためには、安全性に留意しつつも、子どもが物を壊すことを受け入れる大人の心の余裕が求められます。保護者や教育者は、物を壊すことを恐れずに、子どもたちの創造性を尊重する見守りが重要です。

大人たちに求められるもの

安全な環境の提供:子どもたちが安全に遊びながら物をつぶすことができる環境を整えましょう。

質問を奨励:子どもたちになぜ物が壊れるのか、どんな変化が起こるのかについて質問し、探求を奨励しましょう。

忍耐力を育む:失敗や困難に直面したときに、子どもたちに忍耐力を養う機会を提供しましょう。

科学的好奇心を刺激:物の内部構造や原理を理解するための実験やプロジェクトを通じて、科学的好奇心を刺激しましょう。

遊びの多様性を尊重:子どもたちがさまざまな遊び方を試すことを奨励し、彼らの成長と学びをサポートしましょう。

 

以上のような大人たちのアクションによって、子どもたちが「つぶすことの大切さ」を学び、健全な発達が促進していくことができます。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


教育方針のお悩みはオンラインで

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。