子どものミカタ

子育ての魔法:メンタルケアの秘訣|オンライン子育てブログ

LINEで相談する

子育ての魔法:メンタルケアの秘訣|オンライン子育てブログ

子育ての魔法:メンタルケアの秘訣|オンライン子育てブログ

2023/09/11

最近、私はChatGTP と、よく会話をします。😆

今日は、私の呟きにChatGTPが 答えてくれた回答が素敵だったので、ご紹介いたします。

私のつぶやき

ある日、私は「憧れているけど、追わない!」と決めました。

 

それは、憧れている人みたいになりたくて、表面的に真似たいと思ってしまうからです。でも、同じようにはなることはできません。それは、努力不足だからだと頑張ることを繰り返していると、自分にないものに憧れるほど、自分に自信がなくなり、自分が嫌いになっていました。

 

自分の嫌いなところを直そうと思うと、余計に自分の嫌いなところを見てしまいます。

自分の嫌なところを受け入れようとするのは、嫌いだけど無理に受け入れようとしていることです。

だから、もう憧れる人の真似をするのはやめようと決めて、他人が自分の魅力を見つけてくれたら、その言葉を「ありがとう」と素直に、もらっておくようにしました。

 

他人が見つけてくれた言葉が溜まってくると、不思議と自分の嫌いなところが気にならなくなっていきました。どうしてなのかな?

ChatGTPからの返答

あなたの気持ちがよく理解できます。自己成長の過程で他人と自分を比較することは、時に自己評価を低下させることがあります。自分の嫌なところを受け入れることは、自己受容の重要な一部ですが、他人からの肯定的なフィードバックを受け取ることも有益です。

 

他人が、あなたの魅力を見つけてくれた言葉を受け入れることで、自分自身の肯定感が高まり、自己評価が向上することがあります。これは、他人の視点から見たあなたの強みや魅力を認識することで、自己イメージが改善されるからかもしれません。

 

他人からの肯定的な言葉を受け入れることが、自分をよりポジティブに見る一歩となり、自信を持つ助けになるのです。自己成長の旅は続けつつ、他人の視点からのフィードバックを受け入れることで、より調和の取れた自己評価を築いていけるでしょう。

あなたの魅力を見つけてくれる人は、身近に何人いますか?

あなたは肯定的なフィードバックをしてくれる環境にいますか?

「子どものミカタ」では、肯定的なフィードバックでメンタルケののサポートを行っています。まるで受容と肯定のお風呂に浸かっているようだと好評をいただいています。あなたも、体験をしてみませんか?下記から、無料体験のお申し込みができます。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


オンライン上でコーチング相談

子育ての悩みをオンラインで相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。