子どものミカタ

より一層家庭での親の在り方が求められる時代|オンライン子育て相談

LINEで相談する

より一層家庭での親の在り方が求められる時代|オンライン子育て相談

より一層家庭での親の在り方が求められる時代|オンライン子育て相談

2023/05/29

現代社会において、子育てはますます重要な役割を果たしています。

公教育や保育現場だけでなく、家庭における親の存在が子どもの未来を左右すると言っても過言ではありません。

なぜ、家庭教育が大切なのか?

公教育では怪我や事故の防止や規則の遵守が重視されますが、家庭では、失敗の経験をさせてあげることができるからです。

子どもの失敗の経験は、子どもにとっては宝です。

失敗体験が、子どもたちの創造性、問題解決能力、自己決定力を育む土壌を作り出します。

 

子育てにおいて、親の役割は指導者や管理者ではありません。

親は子どもの最大の理解者であり、励まし手であり、自己表現の場を提供する存在です。

過度な褒め言葉や規則に固執するのではなく、子どもの可能性を信じ見守ることで、子どもが自ら考え、自ら行動する力を引き出すことができます。

 

子どもが成長するにはあ、安心感や愛情を受けながら、自分自身を探求できる場が必要です。

子どもが自分らしい人生を送るためには、子どもたちに寄り添い、子どもの個性を誰よりも理解し尊重できる親の存在が欠かせません。

上記のように、公教育や保育現場の限られた時間や資源ではカバーしきれない部分を、家庭が補完することで、子どもたちの可能性を最大限に引き出すことができます。

子どもたちが将来の社会で自己を表現し、問題を解決し、創造的に活躍するための力を培うために必要なことは?

①愛情と寄り添うこと

子どもたちは安心感や愛情を受けながら成長することができます。

②理解し尊重する姿勢を持つこと
子どもが自己を探求し、自己成長する意欲を育むことができます。
③過度な褒め言葉や厳しい規則にとらわれない
子どもたちの可能性を信じ、彼らの興味や関心を尊重することが重要です。

最後に

子どもの個性や才能を伸ばすためには、親がどのように関われば良いのか迷うこともあるかもしれません。そのような場合は、子どもが何に興味を持っているのかを観察し、質問してみてください。

そうすることで、子どもが大切にしていることや価値観が分かるでしょう。

 

その理解を得た後は、子どもに自己表現の場を提供し、自主性や自己決定力を培うことが重要です。

親が子どもの可能性を信じて見守ることで、子どもは自信を深め、将来の社会で活躍するための基盤を築いていくことができます。

子どものミカタは、子育てにおいて親が直面する課題や悩みを解決するだけでなく、親自身が自ら問題解決ができる力も育むことができます。

子どもとの絆を深めていく中で、親自身も成長できるよう全力でサポートいたします。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


教育方針のお悩みはオンラインで

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。