子どものミカタ

できないことを受け入れる勇気|オンライン子育てコーチング

LINEで相談する

できないことを受け入れる勇気|オンライン子育てコーチング

できないことを受け入れる勇気|オンライン子育てコーチング

2023/05/28

今日は、占い好きな人や他人のアドバイスを聞いて、すぐに実行に移せる人は見ないでください。

 

わたしが占いや他人のアドバイスを、あまり好きではありません。

それは、自分が未来を見たり、過去世が見える特別な能力を信じてないからとか、他人にアドバイスを聞きたくないからではありません。

 

私が占いに求めているのは、安心感だと思うからです。

また、アドバイス通りにするとうまく行くと思っているからではないでしょうか。

 

確かに、将来の指針や具体的な手法が分かれば、すぐに行動を起こして未来を変えることも可能でしょう。

しかし、それらは一時的な解決にとどまり、根本的な解決には至りません。

また、自分が求めていないアドバイスを受けると不快に感じることもあります。

子育てサポートに必要な3つの要素

「子どものミカタ」では、家庭内の個々の問題を解決するために、カウンセリング×コーチング×マインドの3つの要素を組み合わせた子育てサポートをしています。

なぜ私がこのようなサポートをしているのか?ということを少しだけお話しさせてください。

 

私自身、10年ほど前に子育てにおいて大きな悩みを抱えていました。その問題を解決するために、さまざまな方法を試しましたが、なかなか良い解決策に出会えませんでした。

 

そこで、問題の根本原因を見つければ解決策も見えてくるのではないかと考え、これまでの子育ての経験を振り返りました。結果として、原因を見つけ出すことで問題解決が驚くほどスムーズに進むことができました。この経験が、“自己内省”の重要性を認識するきっかけとなりました。

 

さらに、その経験を通じて、私は保育に対する20年以上の経験を見直しました。子どものためにと思っていたことが、実は子どもの可能性を抑えつけていることに気づき、衝撃を受けました。

 

自分が発した言葉が相手には意図とは異なって受け取られる場合でも、それは自分が発した言葉です。

「自分の思いを相手に伝えるためにはどうすればいいのか」という問いに答えを見つけるため、私はコミュニケーションと人材育成について学びました。しかし、求めていた答えにはなかなか辿り着けませんでした。そして、ついに出会ったのがコーチングでした。

 

コーチングにおいて私が一番感銘を受けたのは、「答えは相手の内側にある」という考え方でした。これは私にとって初めての考え方でした。この考え方により、私のコミュニケーションスタイルが変わり、人生も大きく変わりました。

3000人以上の親子関係を見てきた中で、親子関係における問題の根本原因を解決する方法を見つけ出し、2000人以上の方々と実践を通じてサポートを行ってきました。

 

私のサポートの強みは、その方の弱みを最大の強みに変える「気づき」です。

アドバイスでは見つけられない“気づき”

たとえば、行動を起こすことに抵抗や困難を感じている場合、その背後にある理由は人それぞれです。

恐怖や不安、自信の不足、過去のつらい経験、周囲の状況など、さまざまな要素が絡んでいるので、行動ができないと感じた場合は、その理由や要因を理解することが重要です。

 

行動ができないのは、一般的に意志力不足や怠け心だと解釈されがちですが、行動できない一番の問題は、深層心理や考え方のパターン、自身の信念です。

自己制約や思い込み、過去の経験からの学び、周囲の期待や評価への恐れなどを見つけられると、行動を起こせない理由に自分自身で気づくことができます。

 

自己理解を深めるためには、自己探求や内省を行い、自分の思考や感情、大切にする価値観などを客観的に観察することが近道です。

特に、悩んでいるときにはさまざまな感情が邪魔をして、客観的な視点で自分自身を分析することが難しいため、そのようなときには、他者の視点で自分を分析してもらうことで、新たな気づきが多く得られます。

 

「子どものミカタ」の子育てサポートは、相談者自身が自身の行動ができない理由に気付けるよう、アドバイスではなく、自己理解や自己受容を深めるサポートをしています。

行動ができない状況を変えるために

現在の状況や自分の感情を受け入れる
自己探求
自分に対して優しい言葉や態度
自分自身に対して優しくなり、失敗や困難を恐れずに前進する勇気を持つことが最も重要だと思います。
自分の内なる欲求や価値観、目標、情熱などを見つけるプロセスです。
自己探求を通じて、自分自身が本当に望むことや意味を見出すことができます。
自分自身を責めたり否定したりせずに、現在の状況や自分の感情を受け入れることで、自己成長の土台を築くことができます。

行動ができないと感じる時、失敗を恐れている自分を受け入れる勇気をもつことが重要です。

自分を寛容してあげることで、前進する勇気を持つことができますよ。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


オンライン上でコーチング相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。