子どものミカタ

子どもの才能を発揮することが難しい理由

LINEで相談する

子どもの才能を発揮することが難しい理由|オンライン子育てコーチング

子どもの才能を発揮することが難しい理由|オンライン子育てコーチング

2023/03/30

おはようございます。親子のコーチングをしていますイサカユキです。

 

本日は「子どもの才能を発揮することが難しい理由について」私なりの考えをお伝えいたします。

 

① 子どもの能力を発揮させるには、時間と努力が必要なため、お母さん自身が忙しいと、子どもとの時間が取れないとことが考えられます。

 

②お母さんが自分の期待を子どもに押し付けすぎると、子どもがストレスを感じる可能性があります。

子どもたちにプレッシャーを与えることで、子ども自身が自分の才能を発見したり、才能を発揮する自信を失わせてしまいます。

 

③子ども自身が自分の才能に気づくためには、子ども自身が自分の個性や興味を持つこと必要があります。

しかし、興味を持たないことにお母さんが焦点を当てたり、子どもに無理に興味を持たせようとすれば、子どもたちは才能を発揮することができません。

 

 

最後に、子どもたちの才能を発揮させるために重要なことを書いておきます。

 

①子どもたち自身が自分を発見すること

②自分自身のペースで成長できる環境

 

 

子どものミカタでは、忙しいお母さんが、楽に子どもの強みを発揮し、活かせるような関わりができるよう、お母さんの強みを見出し、発揮できるようにサポートしています。

子どもの才能を発揮するのに「なぜお母さんの強みを発見することが必要なのか?」驚きの盲点を確かめにきてくださいね。LINEから無料体験会をプレゼントしています。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


オンライン上でコーチング相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。