子どものミカタ

あなたは、子どもに嘘をつくことはありますか?|オンライン子育て相談

LINEで相談する

あなたは、子どもに嘘をつくことはありますか?|オンライン子育て相談

あなたは、子どもに嘘をつくことはありますか?|オンライン子育て相談

2023/07/16

私は、嘘をつくことは嫌いです。でも、ここだけの話、子どもの前では時々嘘をついてしまいます。今日は、保育現場でのほんとうの私を告白します。

先日、5歳の子どもが折り紙で騙し船を作ってきて、「先生、ここ持って、目を瞑って〜」と言ったので、私は目を瞑りました。

次に、子どもが「目を開けて〜」と言ったとき、仕掛けを知っている私は、「えっ!なんで??」と、驚いた振りをししました。 そして、その後も何度も、子どもに「先生、ここ持って、目を瞑って〜」と言われましたが、何回も驚いた振りをしました。

すると、周りの子どもたちが、親切にも「先生が、目を瞑っている間に折り紙を動かしてるんやで〜」と教えてくれたのですが、「そうなん?目を瞑っているから、分からなかったわ〜」「目を瞑っている間にそんなことしてたんやね〜」と、初めて知ったかのように嘘をつきました。

 

また、こんなこともありました。

1歳の子どもが「おもちゃの蓋を開けてー」と持ってきたのです。

そのおもちゃは蓋が開くようには作られていなかったので、開けることができませんが、私は、一生懸命に蓋を開けるような振りをしました。 すると、他の先生が「それ、蓋が開くんですか⁉︎」と聞いてきました。

 

私は、「開かないけれど、〇〇君が開けて〜と持ってきたから、頑張って開けようとしているんですよ」と 答えました。そして、「〇〇君、ごめんね〜。硬くて開けられないんだよ〜」と伝えると、子どもは納得した様子でした」。

あなたは、子どもに嘘をつくことはありますか?それは、どんなときでしょうか。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


教育方針のお悩みはオンラインで

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。