子どものミカタ

負のスパイラルから脱出する方法|オンライン子育て相談

LINEで相談する

負のスパイラルから脱出する方法|オンライン子育て相談

負のスパイラルから脱出する方法|オンライン子育て相談

2023/05/20

人は悩みの解決策が見つからないとき、悩みに陥り苦しみます。

今日は、負のスパイラルから脱出し、正のスパイラルに向かうことができるヒントをお伝えします。

『負のスパイラルを正のスパイラルに変える方法』

悩みがあると、どんどん深みにはまってしまいませんか?

 

自分なりに悩みを解決しようとしても、上手くいくアイデアが浮かばず、

他の人の話を聞いたり、調べたりして、解決できたと思ったとしても、元の状態に戻ってしまうこともあります。

やり方だけを探していては、解決策は見つかりません。根本的な問題が分からないと、悩みの原因を取り除くことができないからです。

 

しかし、根本的な問題を解決すると、自然に正のスパイラルが始まります。

自分自身を上手く扱えるようになると、悩みや問題が起きても、前向きに捉えることができます。

1人で負のスパイラルから脱出するための方法です。
悩みを整理する
自分が何に悩んでいるのかを整理しましょう。
一度紙に書き出してみると、頭の中が整理され、問題が見えやすくなります。
良い面を見つける
悩みに集中するのではなく、自分にとって良い面を見つけましょう。
例えば、「この経験が私を成長させるチャンスだ」というポジティブな考え方をすることで、自信がついたり、前向きな気持ちになります。
解決策を探す
自分で解決できることは、積極的に解決していきましょう。
それでも解決できない場合は、周りの人に相談してみましょう。
新しいアイデアが浮かぶこともあります。
自分自身を見つめ直す
自分自身を客観的に見つめ直すことで、自分の強みや弱みを知ることができます。
そして、自分の強みを活かすことで、自信がつき、前向きな気持ちになります。
自分自身を労る
目標を設定することで、自分が何をしたいのか、何に向かっているのかを明確にすることができます。
そして、目標に向かって行動することで、自信がつき、前向きな気持ちになります。

人は誰でも完璧ではありません。得意なことと苦手なことがあります。

しかし苦手なことに無理をして挑む必要はありません。

苦手意識がなくなれば、大きな変化を起こすことができます。

 

変化が起こせるようになると、問題が起きた時に簡単に解決策を考えて対処できるようになった自分に気づくことができますよ。

負のスパイラルと正のスパイラルは同じ場所にいるのです。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


子育ての悩みをオンラインで相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。