子どものミカタ

不快感を与えずに相手に気づいてもらうには?|オンラインコーチング練習

LINEで相談する

不快感を与えずに相手に気づいてもらうには?|オンラインコーチング練習

不快感を与えずに相手に気づいてもらうには?|オンラインコーチング練習

2023/03/18

おはようございます。

オンラインでコーチングをスキルを使ったコミュニケーション練習を主宰していますイサカユキです。

 

 

あなたは、誰かと話ししていて「その言い方がムカつくねん‼︎」と思った経験はないですか。

私は、あります。(^◇^;)

ですが、もしも自分が他人に「ムカつく」言い方をしていないかなと想像すると、ちょっと怖くなっちゃいます。

 

独自の話し方が、その人の味や魅力に感じることもあります。自分の話し方は、相手がどう感じているかどうかは相手に聞かないと分かりません。

 

私が主宰するコミュニケーションの練習会では、相手に不快を与えるところを改善していくのですが、

この練習で、私がいちばん神経を使うのは、受講生さんの改善点を“指摘せず”、受講生さん自身が気づくようにすることです。

 

そして気づいたときには、ショックではなくハッピーな気持ちになるように^ ^ 意識をしています。

 

だって、自分の改善すべきところを他人に指摘されるって嫌ですもんね。

私自身傷つきやすいので、受講生さんが自分で気づくように優しくアプローチしています。

 

コーチング練習の体験もできますので、お気軽に体験してくださいね。

 

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


オンライン上でコーチング相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。