子どものミカタ

子育ての不安を解消!心理学に基づく子どもの接し方と、それが上手くいかない時の対処法

LINEで相談する

子育ての不安を解消!心理学に基づく子どもの接し方と、それが上手くいかない時の対処法

子育ての不安を解消!心理学に基づく子どもの接し方と、それが上手くいかない時の対処法

2023/11/20

子育てで、難しさを感じるのは、子どもが自分が想像しているようにはならない時、どう対処すればわからない時ではないでしょうか。

特に初めての子どもであれば、不安に思うことも多いでしょう。

本日は、子どもの成長段階に合わせた接し方と、課題に直面したときの対処法をご紹介します。

第1部:子どもとの接し方がわからない…と悩む親のアンケート結果と子どもの気質に基づく接し方

0〜12歳の子どもを持つ親御さんにアンケート結果では、「そうだよね!」と共感する内容ばかりです。
子どもとの接し方で悩んだときには、まずは、自分だけが悩んでいるわけではないことを理解することが重要です。他の人の悩みを聞くことで、自分だけが悩んでいるわけではないと安心できるのではずです。

3歳までの子どもの行動は、気質によって決まるという研究結果もあり、ネットではそういう情報もたくさん上がっています。子どものタイプ別の特徴を理解し、それぞれのタイプに合った接し方が分かると、効果的な対処方法を見つけやすくなるでしょう。

*ここで注意しなければいけないのは、全ての子どもに同じアプローチが適用できるわけではないということです。子ども一人ひとりの個性や発達段階に注意を払い、柔軟な対応を心がけることが重要です。

第2部:実践と反省 - 子育ての試行錯誤

実際に行動して試してみると、上手くいかないことと向き合う必要が出てくるかもしれません。そんなときは、一人で悩まずに下記のLINEで相談する(オレンジ色のボタン)をタップいただき、お友だち追加後、LINEのメッセージ欄からご相談くださいね。簡易的ではありますが、原因を探り、改善策を見つけられるようにメッセージをお送りいたします。

*子育ては、親自身の成長の機会でもあります。子どもを理解しようと相手の立場になって考え、自分の行動や考え方を振り返って自己内省をすることは、より良い親になるための一歩です。

まとめ

子どもとの関係における不安や課題は、全ての親が直面するものです。ここで紹介したアンケート結果や気質に基づく接し方は、そのような不安を軽減し、より良い子育てへの道しるべとなるでしょう。しかし、柔軟なアプローチと継続的な学びが最も重要です。

読者の皆さんにお願いがあります。この記事を読んで感じたこと、LINEからコメントで共有してください。

皆さんが知りたいことを参考に発信させていただきます。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


子育ての悩みをオンラインで相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。