子どものミカタ

「子どもが言うことを聞かない」子育ての悩みを脳科学で解明|オンライン子育てコーチング

LINEで相談する

「子どもが言うことを聞かない」子育ての悩みを脳科学で解明|オンライン子育てコーチング

「子どもが言うことを聞かない」子育ての悩みを脳科学で解明|オンライン子育てコーチング

2023/10/20

子育て相談に行ったことはありますか? 多くの人は、悩みを解決する方法を見つけるために相談に行くと思われがちです。しかし、実際には、子育て相談の根底にある目的は、自分の思いや感情を誰かに分かってほしいという願いなのかもしれません。

「他人に正論を受けたとき、不快な気持ちを抱いた経験はありませんか?」

たとえば、こんな経験はありませんか?

アドバイスを求めた相手が、あなたの悩みを把握できないまま、的確なアドバイスを提供してくれたとしても、それを受け入れるのは容易はありません。

その理由は、人は自分の立場を守り、自分が正しいと信じたいという心理的傾向を持っているからです。

私たちは自分の思考や感情を共有し、理解されることを喜びと感じます。誰かに声に耳を傾け、共感してもらうことで、自分を理解してもら得ていると感じます。そのことが、解決策を見つける第一歩かもしれません。また、このようなことは、子育てや教育現場でも、同じようなことが言えます。

 

たとえば、子どもたちが親や先生の指示に従わないことがありますが、その理由を考えたことはありますか?

子どもたちが指示に従わない原因の1つが、上下関係です。大人が子どもに指示を与えるとき、上からの立場を強調していることが、子どもたちが指示に従わない原因や大人の指示を拒絶する行動となっている可能性があります。

 

最後に、人間が、なかなか変われない理由を脳科学的な観点から考察します。

人間はネガティブバイアスを持っています。これは、人間が生命を維持するためには、必要なものです。なので、たとえ現状を変える必要があっても、変えないでおこうするのは、脳の自己保護メカニズムとして自然なことです。したがって、自己防御的な姿勢をとっていると言えます。

 

私が、提供しているサポートでは、このようなお話をしながら、現状、起きていることを心理学や脳科学観点で分析を行いながら、改善策を見つけていくお手伝いをさせていただいています。

サポート内容は、説明するよりも体験していただくことが、時間短縮になり、理解度も深いです。ぜひ無料体験に参加してみてくださいね。

無料体験のお申し込みは、下記のLINE友だち登録のボタンをクリックし、無料体験とメッセージをお送りください。今なら、LINE登録の特典を3つご用意しております。特典の数には限りがございますので、お早めにお受け取りくださいね。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


子育ての悩みをオンラインで相談

しつけの悩みをオンライン相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。