子どものミカタ

子育てで「イラッ‼︎」とする回数が増えてきたら・・・|オンライン子育て相談

LINEで相談する

子育てで「イラッ‼︎」とする回数が増えてきたら・・・|オンライン子育て相談

子育てで「イラッ‼︎」とする回数が増えてきたら・・・|オンライン子育て相談

2023/03/22

こんにちは。

子育てママの心のサポートをしていますイサカユキです。

 

今日は、子育てで「イラッ‼︎」とする回数が増えてきたときの応急処置をお伝えいたします。

 

「あなたが子育てでイラッするときはどんな時でしょうか?」

 

・あわててご飯の支度やお風呂に済ませたのに、全然寝てくれない

 

・時間がないときに限って、自分ですると言い張る

 

・子どもが自分ですると言ったのに、言ったことをしない

 

・何をするにも時間が掛かかったり、しないといけないことがたくさんあるのに自分のペースでする

 

・これなら食べてくれるだろうと手間をかけて一生懸命作ったのに、手も付けずに嫌だ、要らないと言って一口も食べないなど

 

子どもが親の言うことを聞いてくれなかったり、反抗したり、思うように行動してくれないとイラッとしますよね。でも、イラッとするのは頑張っている証拠だと私は思います。

 

調べたところによると昔は農作業をするために家族や親戚が協力し合い、子育ても共同で行う「共同教育」が一般的で、生物学的に言ってもヒトは「共同養育」することが、自然な行動なんだそうです。現在はそのカタチが崩れているので育児が大変なのは当然ですよね。 

 

とは言っても、家族に協力をしてもらう社会を変えるなどは、とても時間がかかるし難しいので、

応急処置として次の3つをご紹介します。

 

①あなたを客観的に見る

②お子さんを他人の子どもだと思う

③完璧にできる人なんていないと割り切る。

 

応急処置をしても

自分って頑張っているよなー

子どもだし、できなくて当然だよなー

そんなに完璧じゃなくても、まぁーいいよね。

 

万一、応急処置で心が軽くならないときは、これ以上、問題が複雑化しない間に原因解決をして、あなたの心がスルッと軽くなる方法を一緒に見つけましょう。

 

応急処置ができた方も、今回の解決方法は一時的な方法なので原因解決してしまいましょう。

 

 

本メソッドの親子が幸せになる「子育ての魔法」では、相談者の方が、まるで魔法をかけられたように

心が軽くなった‼︎

悩みが吹っ飛んだ‼︎

今すぐやりたいと思った‼︎

などと感想を言ってくださっています。

 

実は「子育ての魔法」という言葉はお客さまのお声からネーミングしました^ ^

魔法をかけられたように心が軽くなる感動体験の場であなたに会えるのをお待ちしております。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


子育ての悩みをオンラインで相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。