子どものミカタ

変化への適応力を育む『成功と失敗』のアプローチ|オンライン子育てお悩み解決24時間

LINEで相談する

変化への適応力を育む『成功と失敗』のアプローチ|オンライン子育てお悩み解決24時間

変化への適応力を育む『成功と失敗』のアプローチ|オンライン子育てお悩み解決24時間

2023/09/03

本日は、船津徹氏の著書である『世界標準の子育て』から、未来の子どもたちが劇的な変化が次々と起きる社会に適応するための、重要な指針を要約してお伝えいたします。

成功する親と失敗する親の大きな違いは、子どもの自主性を尊重する姿勢です。

具体的な指示だけを与え、子どもに限られた選択肢を与える親は、子どもの自主性の発達を妨げる可能性があります。その結果、子どもたちは以下の悪循環に陥る可能性があります。

 

・やる気が低下し、向上心が減少する。

・自己評価が低くなり、自己成長への意欲が薄れる。

・他人の指示に抵抗感を持ち、指導を拒むようになる。

・挑戦を避け、成功体験を得られずに自己評価が低下する。

・自己の意志を失い、アイデンティティが希薄になる。

 

一方、「言われた通りに行動する子ども」は、親の期待に従って行動することがあります。

しかしこのような子どもは将来、問題を抱えやすく、自己考察や選択力が不足する可能性があります。

 

自主性を尊重する賢明な親は、子どもの興味を特性や強みに変換し、より高度なスキルや能力に結びつける方法を見つけます。たとえば、子どもがゲームに興味を持っている場合、その集中力を活かしてプログラミングを学ばせることが考えられます。

 

重要なのは、親が押し付けではなく、子ども自身の選択を尊重しながら環境を整えることです。最終的に、子どもの自主性を尊重することが、やる気を引き出し、自信を育む最も重要な秘訣となります。

要点をまとめると、以下のアプローチが成功する親として重要です。

・子どもの興味や得意分野を重視する。

・興味や得意分野を具体的な強みに育てる。

・子どもが自己の意志で選択できる環境を作る。

 

これにより、子どもは自主性を発揮し、やる気を引き出し、自信をつけながら、たくましく成長していくことができるでしょう。同時に、未来の社会で求められる柔軟性、自己学習、創造性、コミュニケーションスキル、問題解決力といった重要な能力も身につけることができるでしょう。

----------------------------------------------------------------------
子どものミカタ

代表: 井阪 有希
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町
電話番号 : 090-5901-6133


教育方針のお悩みはオンラインで

子育ての悩みをオンラインで相談

----------------------------------------------------------------------

幼稚園教諭5年・保育士20年目

才能クリエイト協会上級コーチ
株式会社マインズ 社員コーチング

コーチング実績は2,000人を超え、現在は、実践練習ができるワークショップも主催

子育てのストレスを科学的に理解するマンガを制作中!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。